HOME > 運営団体

運営団体

私が皆様のお役に立てること
~ 私たちの商品は安心と財産を守ることです ~

税理士は、皆様にとってどんな価値があるでしょうか?

よく「税理士は何をしてくれるの?」と聞かれます。
一般的な税理士の仕事は、財務会計(決算書)と税務代理(申告書)です。
つまり、ほとんどの税理士は法人の会計税務を生業としています。

一方で、相続税申告、相続対策を積極的に行っている税理士もいます。
誤解を恐れずに言うと、お医者様の外科と内科と同じ様に、法人業務を得意とする税理士と相続業務を得意とする税理士に大別されます。
内科の先生に外科の手術をお願いする人も外科の先生に内科の手術をお願いする人もいませんよね?
相続税申告、相続対策、事業承継対策などを税理士に依頼する場合は、相続の実務経験がある税理士に依頼することがポイントです。

代表からのメッセージ

代表・税理士 小森 直

~ 共生き(ともいき) ~

人も会社も、どこかで誰かに支えられています。
だからこそ、誰と協力し、誰と共に成長していくかが、とても大切です。

私は、凡人ですので、「一瞬で相続税を0円にする方法」「簡単!事業承継」などといったスペシャルプランは持っていませんし、もしそんな方法があるとすれば、いつも100点満点を取り続けられる人ができる方法だと思っています。

私に出来ることは、皆様の声に真剣に耳を傾け、皆様と共に悩み、共に考え、共に実行し、共に着実に成長していくこと。

つまり、共に生きることであると心から信じております。

皆様は、私にとっても、私が成長していくためのパートナーです。
皆様の不安を少しでも解消し、理想とする将来を一歩でも現実に近づけられるよう全力を尽くします。

「共生き」の理念にご共感された方は、一度ご連絡頂けると幸いです。
相続にご興味や不安のある方、事業承継にご興味や不安のある方、ぜひ、私と共に生きてみませんか?
世田谷区の方だけでなく、世田谷区以外の方も大歓迎です。

地域を問わずご対応させて頂きますので、
ぜひ一度ご相談下さい。

世田谷支部の特長

特長1. すでに相続が発生している方へ

相続は突然やってきます。
自分の身近な人が亡くなることは本当に悲しいことです。

しかし、悲しみに暮れている間もなく、遺産分割、相続税申告、不動産の名義変更、金融機関の名義変更など、やらなければならない面倒な手続きが容赦なくやってきます。

何から始めたら良いか分からない、どこに連絡すれば良いか分からない、誰に相談すれば良いか分からない。

これは当たり前のことです。

相続の手続きに慣れている相続人の方はいません。
私は、「相続の道先案内人」として、提携の司法書士や弁護士と共に、手続きの代行だけでなく、お客様の不安や悩みを解消します。

私たちは、お客様に「安心」を提供し、時間をかけてゆっくりと気持ちの整理をして頂きたいと考えています。

特長2. これから相続を迎える方へ

皆様ご存知の通り、平成27年から相続税が増税されます。 特に世田谷区では、これまで相続税が発生していなかった方でも相続税が発生する可能性があります。

だからこそ、相続対策が必要ですと色々なホームページや新聞などに掲載されています。

しかし、私はそんな簡単に相続対策ができるとは思いません。

なぜなら、相続は「死」が前提となるからです。
子供から親に相続対策をしようとは言いづらいでしょうし、親も子に相続対策のために財産を開示したり、安易な贈与を行ってしまうと自分の生活に不安が生まれるでしょう。

だから、相続対策に踏み出せないという実態があると考えています。
でも、内心はどうでしょうか?

子は親が亡くなった時に、いくら相続税が発生するのか、そのためにいくら貯金しておかなければならないのか、相続が将来設計に影響するのではないかなど不安を抱えているのではないでしょうか?

また、親としては、自分が亡くなった時に子供たちがもめるのではないか、相続税が発生して子供たちに迷惑をかけるのではないかといった不安を抱えているのではないでしょうか?

相続無策のために、仲の良かった兄弟姉妹がもめて音信不通になる、多額の借金をする、教育費として貯めた貯金に手を付けるなどのケースを目の当たりにしてきました。
その度にもっと早くご相談頂けていたらと胸が痛みます。

相続対策=財産を守ることです。

財産とは、貯金や不動産だけでなく、
家族の関係性など親が一生をかけて創ってきたもの全てです。

私たちは、親と子の「相続仲介人」として「もめない相続、財産を守る相続」を全力でサポートします。 親に言いづらい、子供に内緒で相続を考えたい方、ぜひ弊社にお声掛け下さい。

特長3. 会社を経営されている方へ

我が国の中小企業は、企業全体の 99%以上を占めています。 そして、その中小企業の経営者の 40%以上 が後継者の確保など、事業承継に何らかの障害があると認識しており、多くの中小企業経営者にとっての悩みの種となっています。

また、中小企業経営者の平均年齢は60歳、自身の引退予想年齢は67歳となっており、多くの中小企業が今後10年以内に事業承継の問題に直面します。

しかし、これだけ問題があると認識しているにもかかわらず、多くの中小企業が計画的な準備をしていないことも事実です。
それは、なぜでしょうか?

私は、「経営者の皆様がまだまだ元気」ということが原因だと考えています。
将来発生する「可能性のある問題」に対して前向きにはなりにくいでしょう。

また、目に見えた利益をすぐに生むわけでもないので後回しになってしまうのも仕方のないことだと思います。
後継者候補の方からも「社長の死や引退」を前提としては話しづらいでしょう。
金融機関を始めとする外部関係者も、積極的に事業承継を勧めることはあまりなく、経営者から相談があれば応じるレベルに留まっているのが現状だと思います。

でも、経営者も人です。
いつかは年を取り、いつかは経営を行うことができなくなる日が必ずやってきます。

その時に慌てて事業承継対策を行ってもできることは限られます。

後継者の選定、後継者教育、取引先など関係者への説明と関係性の維持、役員への説明と理解、資本政策など後継者への株式・財産の承継、事業承継に伴う家庭内の相続の問題への対策など事業承継の計画の策定から実行までには時間がかかります。
早い時期から十分な準備期間をとって着実に準備を進めておくことが必要です。

事業承継対策を全く行わなかったために、事業に関係のない相続人へ株式や財産が分散する、会社を熟知している役員が離れていく、取引先が離れていくなど会社経営に支障を来たすことがないように事前に対策を講じることをお勧めします。

危機感を煽っているわけではありません。
私は近い将来、事業承継の問題が顕在化し、事業承継をうまくできなかったために倒産する会社が増えてくると考えています。

私たちは、事業承継対策の策定、実行だけでなく、
事業承継後の安定した会社経営をサポートします。
社長の想いを実現できるよう「社長にとっての右腕」として
付加価値を提供したいと考えています。

一般的な税理士の業務範囲を超えて、「皆様の未来を、皆様と共に創ること」。 これが私たちの商品です。

着実にできることから一歩ずつ進めていきましょう。
まずは話だけでも聞きたいという経営者の方、大歓迎です。
一度弊社にご連絡ください。

お任せください。 私たちがサポートいたします!

事務所プロフィール

支部名 世田谷支部
運営団体 小森直税理士事務所
代表者 小森 直 [ 税理士番号:116443 ]
住所 〒158-0094東京都世田谷区玉川4丁目9-17 ラフィネ二子玉川203号室
電話番号 0120-450-155 [ 電話対応可能時間:平日 9:00 ~ 19:00 ]
 ※ ご予約いただければ時間外も対応致します。
FAX番号 03-6431-0364
交通 東急田園都市線「二子玉川駅」徒歩約7分
設立年 平成25年1月
従業員数 2名

所長プロフィール

アクセス

最寄り駅

東急田園都市線「二子玉川駅」徒歩約7分

相続・贈与相談センターとは

相続・贈与相談センターは、アックス資産税パートナーズが運営する専門家集団のネットワークです。
その組織力を背景に、豊富な経験と実績でお客様の相続を解決します。

詳しくはこちら

税理士が確定申告の代行をします

メールでの確定申告のご相談はこちら

電話でのお問い合わせは			0120-450-155

メールでのご相談はこちら